アメリカインディーバンド紹介

わたしが見た聞いたアメリカのバンドやショーの紹介です。

2018.11 «  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » 2019.01

Spacehog (スペースホッグ)

123. 20080219114225
こにゃにゃてわ。京の今日の音楽へようこそ。 さーて、今日は「なつかしのあの人は今」と題して 今はもう解散しちまったけど超はまってたなーっていう バンドご紹介です。 そのバンドは「Spacehog (スペースホッグ)」 訳すと「宇宙豚」。はい。 ヒットアルバム「Resident Alien」出したのって1995年かー。 いやぁ、なつかしい。 ま、当時若かった私はぶっちゃけビジュアルに惚れてた 部分も多くあった事は認めるが、 がっ、しかし! なかなかキャッチーでノリノリのロックを奏でてんのよ〜。 彼らの曲は、デビッド・ボウイなんかの影響を受けてて 「グラムロックの再来」なんてよくいわれております。 はい、メンバー。 Royston Langdon (ボーカル/ベース), Antony Langdon (ギター/ボーカル), Richard Steel(ギター), Jonny Cragg (ドラムス) ロイストンとアントニーは兄弟なんすねえ〜。 でだ。 わたしが、当時、いや、いまでも抱かれたいと思っていたロイストン様はいまはなんと、、、、 人気blogランキングへ愛の一票おねがいします!  ブログランキング  リブ・タイラーの夫となっております!!! ちきしょーーー!勝てねーーー!! リブには勝てっこねーよー(号泣)(←戦うつもりだったのか) そんなSpacehog、ぜひ聞いてみてください。 spacehog - in the meantime
にほんブログ村 音楽ブログへ 人気ブログランキングへ

コメントの編集

秘密にする

トラックバック

http://mellog1.dtiblog.com/tb.php/209-724f2d64

« 板尾 創路  | HOME |  RADIOHEADのチケットは黄金 »

PAGE TOP ▲

Appendix

京

ようこそ!インディーロックバンド紹介ブログへ!わたくし京はアメリカ在住のOLです。でも三度のめしよりライブが大好き!1977年生まれですがまだまだ現役で新バンド発掘してます☆
趣味が似ている方はぜひかっこいいバンド教えてくださいね!
ブログに来てくれた方は何でも良いので一言メッセージ残していただけるとありがたいです。

無料カウンター

Category

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンク

最近のトラックバック

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

Categories

Links

Search

Recent Entries

ガールズ・ルーム

Recent Comments

DTIブログがおすすめする、簡単アルバイト

Recent Trackbacks

Monthly